TOP > FAQ

FAQ

Q1. コピーはできますか?

Answer

当館所蔵の資料は,有料で複写できますが,著作権法により,範囲に制限があります。
申請用紙に記入の上,資料と共にカウンターでお申込みください。
料金は1枚あたり白黒が10円,カラーが100円です。

▲ページの先頭へ

Q2. 借りた資料を破損してしまったのですが,どうしたらいいでしょうか?

Answer

図書館資料をなくしたときや,汚したり破いたりしたときは,速やかにカウンターにご相談ください。
原則として,同じ資料を購入して弁償していただくことがあります。
DVD・ビデオは,著作権法に基づく補償金を含む額となるため,弁償金額が高額となりますので,取り扱いには十分ご注意ください。

▲ページの先頭へ

Q3. 中央館と大野分館の両方を利用したいのですが,カードは別ですか?
   また,借りたところで返さないといけませんか?

Answer

鹿嶋市立中央図書館のカードは中央館,大野分館共通のカードになり,貸し出し点数は合わせての数になります。返却は借りたところと別の館でも可能です。

▲ページの先頭へ

Q4. 新着コーナーの本は借りられますか?

Answer

借りられます。その他各コーナーにある資料も借りられます。
〔館内貸出シール〕館内がついているものは館内でご覧ください。

▲ページの先頭へ

Q5. 飲食する場所はありますか?

Answer

飲食は会議室前の廊下のベンチでお願いします。

▲ページの先頭へ

Q6. 返却期限までの開館時間中に返しに行けないのですが,
   どうしたらいいですか?

Answer

時間外の返却はブックポストをご利用ください。
中央図書館は玄関から向かって右側の壁にあります。AV資料は壊れやすいので,用意してある封筒に入れてから投函してください。
大野分館はふれあいセンターの玄関右外側の壁にあります。AV資料と本・雑誌をそれぞれの投函口に入れてください。

▲ページの先頭へ

Q7. 館内でAVを視聴できますか?

Answer

図書館所蔵のAVに限り,視聴コーナーでご覧いただけます。カウンターで資料の貸出手続をして,受け取った番号札と同じ場所の機械をご利用ください。

▲ページの先頭へ

Q8. 予約した本をすぐには借りにいけないのですが?

Answer

取り置き期間は1週間ありますので,その間に借りにおいでください。それを過ぎてしまいそうなときは,お電話ください。予約順を変える等ができることもあります。

▲ページの先頭へ

Q9. 今借りている本があるけど,追加できますか?

Answer

貸出できる点数以内であれば大丈夫です。

▲ページの先頭へ

Q10. 学校図書館で借りている分と合わせて8冊までですか?

Answer

学校図書館とは別です。中央図書館と大野分館合わせての貸出点数です。

▲ページの先頭へ

Q11. 県立図書館で借りた本を返せるって聞いたけど?

Answer

茨城県立図書館で,直接お借りになった図書・雑誌は当図書館を通して返却することができます。カウンターで「県立図書館の遠隔地返却」ということで,返却票に氏名,県立図書館のカード番号,資料名をご記入下さい。

▲ページの先頭へ

Q12. 分館の本を中央受け取りで借りたいのですが?(またその反対)

Answer

「予約・リクエスト申込用紙」でお申込みください。取り寄せてお貸しします。

▲ページの先頭へ

Q13. 過去の新聞記事が見たいのですが?

Answer

カウンターでご覧になりたい新聞名,年月日をお伝えください。ご用意します。

▲ページの先頭へ

Q14. 住宅地図・電話帳はありますか?

Answer

鹿行地区のゼンリン住宅地図と,鹿島の電話帳はカウンターにあります。全国の電話帳は,玄関左手の小部屋にあります。どちらも館内でご覧ください。

▲ページの先頭へ

Q15. カードを持って行くのを忘れてしまった時も,借りられますか?

Answer

大丈夫です,「図書館資料貸出申請書」を書いていただければ貸出します。

▲ページの先頭へ

Q16. インターネットやOPACで予約申込みしたら,
    予約できないというメールが来たけど,どうしてですか?

Answer

次のようなことが考えられますので,ご確認ください。
・予約の可能な数をオーバーしてしまった。
・予約申込した日が返却期限の本を返し忘れたため次の日に延滞となってしまった。
・申込んだ資料が課題図書だった。

▲ページの先頭へ

Q17. インターネットで予約申込みしたら,申込んだ時見た予約件数より後の順位になっているのはなぜですか?

Answer

インターネット予約は予約が確定するのが次の開館日の朝です。そのため申込まれた時の予約者数に未確定のインターネット・OPAC予約数は入っていません。そのためほかのお客さまで先にお申込みされたため後になることがあります。

▲ページの先頭へ

Q18. 本を寄贈したいのですが?

Answer

寄贈していただいた本を全て図書館の所蔵にすることはできません。取扱いを一任していただく形でお受けしていますのでご了承のうえ,お手数でもカウンターまでお持ちください。
百科事典,雑誌,汚れや破損のひどいものはお受けできません。

▲ページの先頭へ

Q19. 小さい子どもを連れて行っても大丈夫ですか?授乳室はありますか?

Answer

多目的トイレや幼児用トイレにはおむつの交換台が,トイレ前の廊下にはベビーベッドがあります。また授乳には「おはなしの部屋」をお使いください。多目的トイレにはベビーチェアも備え付けてあります。
「おはなしの部屋」は行事で使用するとき以外は開放していますので,ご一緒に本を読まれるなどお子様とごゆっくりお過ごしください。
「おはなしの部屋」の隣にはお子様用トイレもあります。

▲ページの先頭へ

Q20. 老眼鏡は借りられますか?

Answer

カウンターにご用意してありますのでご利用ください。拡大鏡もあります。

▲ページの先頭へ

Q21. 勉強や調べものをする部屋はありますか?

Answer

中央館の会議室1、大野分館の学習室をご利用ください。利用申請書に記入してカウンターでお申し込みください。

中央館では和室も利用できます。また調べものにはレファレンス室をご利用ください。レファレンス室のご利用の際には利用申請書に記入してカウンターでお申し込みください。

▲ページの先頭へ

Q22. パソコンを持ち込んで使ってもいいですか?

Answer

申請書で申込みの上、レファレンス室でご使用ください。ほかの方の妨げにならないよう,お静かにお使いください。

▲ページの先頭へ

Q23. コミックのリクエストはできますか?

Answer

コミックは,基本的に寄贈本で対応させていただいていますので,リクエストはお受けしていません。ほかにも,内容等によりリクエストにお応えできない場合がありますので,あらかじめご了承ください。

▲ページの先頭へ

Q24. 館内のインターネット用のパソコンは印刷ができますか?

Answer

インターネットの資料は,図書館の資料ではないので,著作権法により,印刷はできません。また,セキュリティーの保護により,記憶媒体への保存も出来ませんので,あらかじめご了承ください。

▲ページの先頭へ

Q25. 貸出期間中に読み終わらないのですが,延長はできますか。

Answer

貸出てから1週間たった資料で予約が入っていないものは,返却予定日からもう2週間の延長ができます。これは1回限りです。
お電話で手続きをされる場合は,利用者カードと資料をご用意の上,お電話ください。なるべく貸出期間内にお申し出ください。

▲ページの先頭へ

  • こどもページ
  • 鹿嶋市ホームページ
  • 図書館だより
  • 鹿嶋市図書館基本計画
  • 鹿嶋市子どもの読書推進計画
  • ブックスタート
  • 雑誌・Web広告制度
  • 図書館概要
  • FAQ
  • 読書団体紹介
  • 関連リンク集
  • アントラーズ特集